【主なニーズ】

・室内環境(タバコ臭、汗の臭いなど)の対策

・集中力・能率のアップ

・企業イメージの定着

オフィスの香り(フレグランス) ニーズ

【効果】

・室内環境(タバコ臭、汗の臭いなど)の対策

一般のオフィスでは、室内環境でいろいろな問題を抱えています。

以前よりも多くのオフィスで禁煙・分煙などのタバコの対策が行われていますが、全体としては臭いについてまだ十分な対応をしているとは言えないようです。

仕事環境を整えることが、社員のやる気や能率に大きくかかわってくるので、そのために消臭し香りをながすことが喜ばれています。

例えば喫煙所に設置すると、タバコの臭いが他のフロアーに漏れ出すことなく消臭するうえ、お好みの香りに空間を彩り、更なる憩いの場となることでしょう。

また、人数が多くなり汗の臭いが混ざってしまう広いオフィス内も臭いを消すことはもちろん、全体を適度に香らせ居心地の良い空間へと変貌させます。

・集中力・能率のアップ

居心地の良い空間で仕事をすれば、やる気や効率が自然とあがります。そのために香りで社内環境の改善することが注目を浴びています。目的に合った香りにすることで、より効果が期待できます。

代表的な例で言うと、柑橘系の香りは覚醒作用があり、集中力や記憶力の向上につながります。

オフィス内・会議室に設置し、香り空間の中でお仕事をすることにより、能率が上がる効果が期待できます。

・企業イメージの定着

受付を爽やか、あるいは華やかに香らせることにより、来社された方を香りでおもてなしします。

来社されたお客様からの反応も良く、その話題からスムーズな商談につながっていると喜びの声が上がっています。

嗅覚は他の五感と違い、脳にダイレクトに働きかけるので、記憶に残りやすくなります。

訪れたお客様に、その時の香りで演出された空間のイメージが脳に刻み込まれることにより、企業のイメージとして定着します。

 

【設置場所】

受付・応接室…来社された方をお出迎えする受付・応接室に設置すると、おもてなしの気持ちが相手へと伝わります。

オフィス内・会議室…集中できる空間を香りで創りだします。また、汗の臭いなどにも大変効果的です。

喫煙所…タバコの臭い消しに優れた効果を発揮します。

詳しい設置場所は、弊社のフレグランスプランナーが、責任を持って選定いたしますのでご安心ください。

 

【オフィスで人気の香りベスト3】

№1 フレッシュクリーン・・・・・新鮮で清潔感のある香りがオフィスのいたるところで使用されています。

№2 レモンバーベナ・・・・・気分をリフレッシュさせるので、気分転換に最適です。

№3 ローズアンドペオニー・・・・・受付を華やかに彩ります。

  Menu

 香りサンプル同封↓

 香りサンプル同封↓

 お待ちしています↓

 お待ちしています↓

▸マックシステムは、プロリテック社製の業務用フレグランスディフューザーの正規代理店です。