タバコ臭対策

タバコの臭いはどこへ行っても嫌われるものです。

タバコを吸っていない禁煙者にとっては、不快な臭いでしかありません。

特にホテル業の方は、お部屋のタバコの臭いや喫煙ルームから漏れるタバコ臭が、

お客様に不快感を与えホテルのイメージダウンになってしまいます。

よくある対策として空気清浄機や消臭剤を設置しています。

しかし、タバコの臭いは思った以上に強くなかなか消臭することができなのが現状です。

そこで、注目されているのが業務用のフレグランスディフューザーです。

フレグランスディフューザーで香りを噴霧して、タバコの臭いを包む込みいい香りに変えてしまうのです。

この方法であればタバコ臭を感じさせないで、お客様に心地よい香り(フレグランス)を届けることができます。

また各フロアー毎に分煙して工夫されていますが、喫煙フロアーからエレベーターに臭いが侵入したりします。

フロアー設置により、エレベーターにも香りを届ける事が出来ます。

ホテルという空間は、お客様にとってリラックスできる空間でなければいけません。

嗅覚(香り)を使ってブランドイメージを強化してみてください。

  Menu

 香りサンプル同封↓

 香りサンプル同封↓

 お待ちしています↓

 お待ちしています↓

▸マックシステムは、プロリテック社製の業務用フレグランスディフューザーの正規代理店です。